免許から探す

合宿免許のメリットとデメリットを知りたい!申し込み時の注意点は?

合宿免許には多くのメリットがあります。典型的な利点は、教習が短時間で完了し、自動車学校に通うよりも料金が安くなることです。
また、全国から好きな合宿を選ぶことができるので、旅の気分で新たな出会いを味わうことができます。

ただし、合宿期間の2~3週はほぼ毎日の教習があるため、まとまった休みを確保する必要があります。

今回は合宿免許のメリットとデメリットをご紹介します。

合宿免許のメリット

ハルカ
合宿免許を取るときのメリットはどんな部分にあるのでしょうか?

短期取得・早期取得

短期間で集中して技術を習得し、免許を取得できる。

これが一番大きなメリットだと感じています。

AT車限定であれば、最短で14日間(2週間)、MT車でも16日間は通学教習ではまず無理でしょう。

 

通学タイプの教習所の場合、最大の難関は最後まで通い続けること。

モチベーション、集中力が切れるんですよね。

天気が悪かったり、疲れていたりすると、もう行きたくなくなっちゃう。

教習所に通うっていうのが面倒臭くなるんですよね・・・

合宿免許はそういったことがありません。

 

きちんと組まれたスケジュールに沿ってやるだけ。

ある意味楽ちんです。

通学タイプの教習所の場合、申し込みの手間があります。

以外にキャンセル待ちも厄介な問題です。

ですので、だいたいは自分の想像よりもかなり長期間教習所に通うことになります。

短期間で集中して技術を習得し、免許を取得できることが合宿免許の最大のメリットだと思います。

費用が格安

教習所でかかる費用が、合宿免許のほうが格安というのも大きなメリットの一つ。

安い合宿免許プラン|おすすめプランの紹介

 

合宿免許でかかる費用は、純粋に教習・実習の費用だけでなく、+宿泊+食事(三食分)+教習所までの交通費が含まれます。

教習料金、検定料金、宿泊費、食事代といったものがすべてパック、コミコミ料金となっているのが特徴です。

さらに、オーバーした時の教習補習、再検定、延泊費用といった追加費用も含まれます。(教習所によって差があり)

そして、キャンペーン、ネット(WEB)割引などの割引もたくさんあります。

ですので、通学タイプの教習所と比較して、合宿免許のほうがかなりの格安感があります。
というより、激安といってもいいかもしれません。

 

特典・キャンペーン・割引が多い

費用が格安にも通じますが、特典・キャンペーン・割引が多いのも合宿免許の特徴です。

早割、期間限定割引、レディース割引、グループ割引、団体割引、年齢割引、同時教習割引、カップル割引といった様々な各種割引がありますので、組み合わせると結構な割引額となり、格安になります。

それだけでなく、近辺のアミューズメント施設の割引券、新潟関屋自動車学校なら「荷物宅配「往復分」サービス」といったうれしい特典もあります。

旅行気分が味わえる

なかなか今の生活している場所以外のところで生活する機会なんてめったにないです。

これはとっても新鮮で楽しいこと。

その土地の美味しい郷土料理や観光名所なども行くのもいいですね。

教習の空き時間にちょっと散策して楽しむといい思い出になります。

せっかくなら、生活圏とは全く違う場所に行ってみるのもいいかもしれませんよ。

合宿免許のデメリット

ハルカ
一方、合宿免許のデメリットは何があるのでしょうか?

まとまった休暇が必要となります

原則として、合宿免許は、2〜3週間、毎日教習に参加する必要があります。そのため、友達と遊んだり、アルバイトをシフトするのは難しいです。

通学で免許を取得すれば、自分で予約できるので、忙しいときに授業を減らすなど、自分のペースでスケジュールを調整できます。

都会の道路を走れるチャンスがほとんどない

多くの場合、合宿免許ができる自動車学校は市内の中心部から遠く離れているので、路上での教習に使用される道路は、交通量が少なく運転がしやすい場所にあります。

運転免許を取得してから、都内や交通量の多い市内で運転する場合、慣れるまで大変かもしれません。

追加教習を受けると宿泊費が加算されます

最初のスケジュールで合格することができない場合は、宿泊費や教習費を追加して、追加教習を受ける必要があります。

教習所によっては、無料で数日間の追加教習をしてもらえるところもありますが、料金はわずかに高くなります。

合宿免許を申し込むとき、気を付ける事

ハルカ
合宿免許を申し込むときは、次の3つの点に注意してください。

事前予約が必要です

自分の希望日に入校するなら、最低3ヵ月まえには、合宿免許の申し込みをしておくべきでしょう。

合宿免許は先着順の予約システムなので、ほとんどのところが定員が決まっています。

学生の春休みや夏休みなど、休暇中は人気の時期なので数か月前に定員に達します。
この期間中に合宿免許に申込みするなら、できるだけ早めに申し込みをしたほうがいいでしょう。

いつ教習所に通うか、どの教習所に通うか を決める方法

学生の春と夏の休暇は通常よりも料金が高く設定されています。料金を安く抑えるには、この春や夏を避ける必要があります。

また、合宿免許で友人や恋人に会うことを期待している場合は、自宅から近い自動車学校選んだほうがうまくいくでしょう。

その理由は、家から遠く離れた自動車学校で友達や恋人を作ると、合宿免許が終わった後、遠距離の状態になり、関係を続けることが難しくなるからです。

合宿免許のプランのチェックポイント

合宿免許のプラン内容では、以下の3項目を確認しましょう。

合宿免許のメリットの1つは、その妥当な料金です。
そのため、どのような状況で追加料金が発生するかを確認することが重要です。

・食事代が3食込みになっているか?

・往復交通費が付いているか?付いている場合、金額の上限があるのか?

・追加教習が必要な場合、費用は追加支払いになるのか?

合宿免許のメリットとデメリットを知りたい まとめ

ハルカ
合宿免許に参加して、短期集中で免許を取得しよう!

合宿免許の利点は、料金を抑えながら、短期間の集中的な方法で免許を取得できることです。
2 〜3週間の期間にわたって、全国すべての人と合宿生活をするので、新しい出会いもできるでしょう。

仕事がある人でも、有給休暇や長期休暇を組み合わせて合宿免許に参加すれば、就職の合間に自動車学校に行くよりも効率よく免許を取得できます。

メリットがある合宿免許。一度ご検討してみてはいかがですか。

合宿免許おすすめ2021年!人気教習所を紹介

合宿免許おすすめ2021年!人気教習所を紹介 合宿免許おすすめを今すぐ見る 何日で免許が取得できるのか? 夏休みは混んでいるのか? おすすめ激安教習所はどこ? 合宿免許を探すのって結構大変! なんとな ...

続きを見る

-免許から探す